湘南で注文住宅を建てるなら、住地総建チームにご相談下さい。

お問い合わせ0467-84-4448 営業時間 9:00~18:00(水曜定休)

エネファーム

家庭用燃料電池ENE・FARMのご案内

地球環境を守るために、地球温暖化ガスの削減が叫ばれています。
今ではすっかり身近になった太陽光発電とともに、今後の成長が期待されているのが「家庭用燃料電池」です。
ここでは、東京ガスより提供されている「エネファーム」をご紹介します。

ENE・FARMとは?

東京ガスのエネファームは、都市ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させて「自宅で発電する」機械です。
さらに同時に発生する熱を捨てずに利用して給湯用のお湯も作る、エネルギー効率の非常に高い「※コージェネレーションシステム」です。

※コージェネレーション
内燃機関、外燃機関等の排熱を利用して動力・温熱・冷熱を取り出し、総合エネルギー効率を高める、新しいエネルギー供給システムのひとつ。略してコージェネ、コジェネと呼ばれ、日本語では熱電併給(ねつでんへいきゅう)とも言う。

ENE・FARMのメリット

発電で発生した排熱を有効利用。エネルギー利用効率がとても高い(80%程度と言われています。)
自宅で発電したものを自宅で利用するため、送電ロスがほとんどない
排熱を利用してお湯を沸かすので、従来のガス給湯機に比べて、CO2を大幅に削減できる
また、電気式給湯器とは違い、バックアップ熱電があるので湯切れの心配もない
今なら国より補助金が受けられる。

その他、詳しくは東京ガスの特設サイトをご覧ください。(下の画像をクリック)

マイホーム発電ENE・FARM ムダをなくして、CO2削減

ページトップ